April 01

2016

September 30

2016

日欧産業協力センターにおける政策分析を担う特別研究員(ミネルヴァ・フェロー)を募集しています。研究員は日欧産業協力センターが指定する優先課題(主に経済・産業関係のテーマ)について調査・分析等を行い政策レポートを作成します。そのほかにも、メディアのモニタリング、政策ブリーフィング、セミナーレポートなどセンターの政策分析活動の補佐をします。
Japan

September 01

2016

August 31

2017

ヴルカヌス・イン・ジャパンは、日欧産業関係の架け橋となる若手人材の育成を目的とした企業インターンシップ事業です。毎年20~40名の欧州の理工系大学生が参加します。これらの欧州大学生の受入れに関心のある日本企業を毎年募集しています。募集要項はこのホームページで随時お知らせします。
Japan

September 12

2016

製造業に携わる欧州企業の管理職を対象に、年2回(6月、11月)に、日本の製造現場の方法論への理解を深める短期(5日間)研修コースを行っています。 TQC(全社的品質管理)、TQM(総合的品質管理)、TPM(総合生産保全)、JIT(ジャストインタイム)、TIE(総合産業工学)、そして今日では 世界共通語となった「カイゼン」実践に対する深い理解と習熟を目指します。
Japan

October 10

2016

October 14

2016

日欧産業協力センターでは、日欧のビジネス・科学技術パートナーシップ支援の一環として、いくつかの産業セクターに注目し、欧州の産業クラスター機関や中小企業を対象にした対日ミッションを年2~3回程度(不定期)行っています。現在は、バイオテクノロジー、情報通信技術(ICT)、ナノテクノロジーの3分野を取り上げています。今後の予定、過去の対日ミッションの様子は随時ホームページでお知らせします。
Japan

March 20

2017

March 24

2017

ニーダーザクセン州ハノーバー・ライブニッツ大学は、CeBITに(国際情報通信技術見本市)において、国際ビジネスマッチング商談会 「フューチャー・マッチ(Future Match)」を開催します。1999年に始まった当イベントでは、企業や研究機関がセールス、ライセンシング、ジョイントベンチャー、業務委託、技術移転、研究・開発プロジェクト等の国際協力のパートナー探しの機会を提供しています。 日欧産業協力センターは日本がセビット2017のパートナーカントリーであることから、日本企業のサポートや日本語資料作成等において当イベントに協力しています。 フューチャー・マッチ(Future Match)概要 イベント名: Future Match at CeBIT 2017 会期: 2017年3月20日(月)~24日(金) 会場: ハノーバー国際見本市会場 CeBIT会場内 Research & Innovationホール(ホール6) スタンドA18/27、ビジネスマッチングエリア 主催: ハノーバー・ライプニッツ大学技術移転ユニット  LEIBNIZ UNIVERSITÄT HANNOVER uni transfer ウェブサイト: http://www.b2match.eu/...
HANNOVER Messe

April 01

2017

March 31

2018

ヴルカヌス・イン・ヨーロッパは、将来の日欧産業関係を担う若い人材を育成を目的とした、日本人理工系学生対象の語学研修・企業インターンシップ・プログラム(奨学金付き)です。 毎年1回(9月~10月)に学生の募集・選考を行います。2017年度募集要項を掲載しました。【応募締切:2016年9月23日(金)】
Europe and Japan

May 08

2017

日欧産業協力センターでは、毎年1回(5~6月、5週間)、日本への事業参入を視野に入れたEU企業の幹部を対象に、講義、現場研修、異文化マネージメント研修などを交えた人材研修コース(通称:HRTP - Human Resources Training Programme)を行っています。
Japan